2011年03月23日

イオン導入美顔器と美容液

イオン導入美顔器を使う際にビタミンC誘導体が使うのはもうご存じですよね。
ではイオン導入美顔器にふさわしい美容液とは一体どんなものなのでしょうか?

ビタミンC誘導体は大きく分けると「リン酸型」と「グルコシド型」の二種類です。
この二つのうち、イオン導入に最適なのは「リン酸型」です。
ですが、ビタミンCが含まれている化粧品のおよそ六割がグルコシド型のビタミンC誘導体が使われているのです。
どうしてかというと、グルコシド型の方はリン酸型に比べて価格が安いからなのです。
リン酸型のものは価格が高いのでリン酸型のビタミンC誘導体を使っている美容液はどうしても価格が高くなってしまうのです。
そしてよく耳にするヒアルロン酸やアスコルビン酸はイオン導入により肌に浸透することはないのでご注意ください。

せっかく本格的にイオン導入するのなら、イオン導入に最適な美容液を選ぶようにしてください。
エステサロンと同じお手入れをするからこそ美肌を実感できるのですから、しっかりとした知識をつけましょう。

美容液を選ぶときに、「ビタミンC入り」と書いてあればイオン導入器にふさわしいと考えてはいけません。
成分を確認しないまま購入しても、イオン導入美顔器の機能を生かしきれないのです。
ふさわしいビタミンC誘導体の種類としては、表示名に「リン酸」という文字があるものを選べば間違いないでしょう。
美顔器の種類にこだわらなくても正しい美容液を選べば効果は充分に期待できるので、がんばってください。
posted by denjinm at 17:22| Comment(0) | 美顔器 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。