2011年02月09日

子育て中の美顔器ケア

私は今子育て真っ最中といった感じなのですが、これからの季節のお散歩や外遊びって日焼けが気になりますよね。
本当は日焼け止めをしっかりと塗って帽子をかぶり日傘をさして・・・といろんな対策をしたいのですが、そうもいきません。
今回は忙しい子育て中の方の美顔器ケアについてお話します。

外で紫外線を浴びるとお肌は有害物質が侵害してくるのを防ぐために、メラニン色素を増やします。
これはお肌が防衛のために行っていることなのですが、シミ・そばかすの原因になるのはこのメラニン色素なのです。
お肌のターンオーバーが活発なら増えてしまったメラニン色素は排出され浄化されるのですが、疲れや乾燥により新陳代謝が活発でない場合は、メラニン色素がシミとなってお肌に残ってしまうのです。

シミを作らないためにはターンオーバーを活発にして、もともとの肌の力でメラニンを排出させることが大切です。
もうひとつ、メラニンの生成を抑える効果のあるビタミンC誘導体の美容液をお肌に浸透させる方法があります。
この二つの方法でお手入れすれば、紫外線を浴びてしまった肌でもすきとおるようなきれいな肌に戻すことができるのです。
この時に活躍するのが「イオン導入器」です。
エステでもビタミンC誘導体のイオン導入はとても人気があるそうです。
家庭用のイオン導入美顔器は、プラスとマイナスの電力が切り替えられるのでシミを作らないために必要な二つのお手入れが一台でできるので、子育て中の方はこんなケアをされてはいかがですか?
ラベル:イオン導入
posted by denjinm at 16:55| Comment(0) | 美顔器 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。