2010年08月20日

超音波美顔器について

今女性の間で最も人気がある超音波美顔器ですが、超音波美顔器とはどんなものなのでしょうか。
今回は超音波美顔器について調べてみました。

超音波美顔器とは、超音波を肌に当てることによって肌の細胞を振動させ、血液や体液の循環をよくして肌を活性化させ、新陳代謝を促進させるというものです。
効果が出やすく使いやすいと言われているのは超音波タイプのものですが、肌の悩みによって使用しなければならないものは変わってきます。

使い方ですが、超音波というものは空気中よりも水中であったほうが伝わりやすいという性質を持っているので、使う機種の専用ジェルを肌に塗ってその上から使用します。
筋肉にそってゆっくりと移動させるのがポイントなのだそうです。

超音波の振動は肌の奥にある細胞を振動させるので、肌を奥から温めます。
こうして温めてマッサージすることによって、血液や体液の循環を促し活発になるので、毛穴の奥につまった老廃物を排出し、お肌にハリとツヤをよみがえらせるのです。
そして新陳代謝も活発になるので、筋肉が刺激され小顔効果もあるのだそうです。
これは女性にとってうれしい限りですね。
リフトアップやくすみの解消、そして毛穴の洗浄や毛穴の引き締めなどにも効果があります。
あらゆる肌トラブルを解消してくれるんですね。

超音波美顔器というものは長時間使用すれば効果が上がるというものではなく、一般的には5~10分程度が目安なのだそうです。
これで1~2日程度効果が持続するので時間の無駄もありませんね。
ラベル:超音波
posted by denjinm at 17:25| Comment(0) | 美顔器 | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

美顔器ブーム

今女性の間では、「ビューティー家電」というものが大ブームなのだそうです。
超音波を使用するというものや、イオンやナノといった単位のプラチナが出るというもの、赤外線が出るというものなど本当に様々な種類の家電があります。
美顔器もその中のひとつですし、美顔器にも種類はたくさんあります。
しかもどれもすごく売れているのだそうです。
エステに通っているのと同じような使用感と仕上がりなのだそうです。

美顔器ブームの始まりは、日本で昭和50年代に発売されたものなのだそうです。
それは洗面器型のもので、テーブルの上に乗せてその中に顔を入れ、出てくる泡で顔を洗うというものです。
日本の若い女性の間で大ブームとなり、この洗面美顔器は一家に一台とまで言われたそうです。
それ以来美顔器といわれるものはどの時代にもあったのですが、一番のヒット商品はこの洗面美顔器だったのです。

現在ブームとなっている家庭用の美顔器は、もともとエステで利用していた最新の機械を家庭用に小型化したものです。
性能が良いのは当たり前ですよね。

今もっとも人気があるのは超音波美顔器というものです。
超音波美顔器は、なんと一秒間に100万回振動し、筋肉の層まで振動が届くのです。
振動回数が多ければ多いほど効果があるというわけではなく、一般的には一分間に100万回程度の振動が一番いいようです。
それによって使い終わったすぐ後に肌の色が白くなったのがわかるのだそうです。
すぐに実感できるなんてうれしいですよね。
ラベル:エステ 超音波
posted by denjinm at 22:40| Comment(0) | 美顔器 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。